施設詳細・利用料金

松の湯交流館 使用料金・申請書

黒石インフォメーション、お休み処は常時無料開放しております。
市民サロン・交流の間は、施設利用のため許可を受けている場合を除き、無料開放しております。
施設利用についてはこちら

市民サロン

松の湯交流館で最も大きく利用できるスペースで、無料休憩所として自由にご利用いただけます。
市民サロンは貸館も行っており、30人程度を収容する各種イベントや小規模な発表の場、地域活動や文化活動を行う場としてもご利用いただけます。
また、和室と一体的にご利用頂く事も可能です。また、黒石市の物産品として親しまれているこけしをモチーフにして作られた、ミニこけしを駒に見立てて、チェスのゲームができる黒石こけスも体験できます。

用途

15~30人程度の会合、学習、会議 等

設備

  • テーブル(4人掛け)×6
  • 無料Wi-Fi
  • プロジェクター
  • スクリーン
  • マイク・スピーカー

施設利用の料金・申請書について

市民サロン

市民サロン

黒石こけス

黒石こけス

黒石インフォメーション

銭湯を営業していた当時の番台と女風呂の浴室をそのまま残して、活用しています。閲覧用のパソコン、モニター、パンフレット等を備え付け、黒石市の情報を得ることができる場所になっています。
水道の蛇口は、インターネットのLANケーブルになっています。かつて情報が集まる銭湯だったことにちなんだユーモアあふれる仕掛けです。

設備

  • 閲覧用パソコン×2台
  • 大モニター×1
  • 無料Wi-Fi
黒石インフォメーション

黒石インフォメーション

集いの蔵

NPO法人横町十文字まちそだて会がアジアンテイストを取り入れたカフェを運営しており、軽食のほか地場の高原野菜や雑貨などを販売しています。
まち歩きの休憩や、日常のちょっとした合間に立ち寄って一息ついてみてはいかがでしょうか。

用途

4~10人程度の会合、ランチ、喫茶、会議 等

設備

  • テーブル(4人掛け)×4
  • カウンター(4人)
集いの蔵

集いの蔵

交流の間・お休み処

ゆったりと心地よい時間を過ごしていただける和室では、お持ちになったお茶やお弁当などの飲食が可能です。
通りの間に面した「お休み処」で囲炉裏を囲んで、また「交流の間」では大石武学流の庭園を眺めながら、居心地の良い座敷でゆっくりとお休みください。
「交流の間」には8畳と6畳の部屋があり、貸館使用もできます。茶道などの文化活動や少人数の会合に最適です。
また、市民サロンと一体的にご利用することも可能です。

用途

4~10人程度の会合、学習、会議 等

設備(交流の間)

  • テーブル(4~6人用)×2(交流の間)
  • 無料Wi-Fi

施設利用の料金・申請書について(貸館)

交流の間

交流の間

施設利用の申請について

会合やイベント開催などで館内の部屋を貸し切って利用する場合は、申請書を提出する必要があります。
過去のイベントや利用例についてはこちら イベント開催(コミュニティを作る)

施設利用時の注意

  • 使用時間が1時間に満たない端数があるときは、1時間とします。
  • 利用日の一週間前までに申請してください。

料金一覧

営利を目的と
しない場合
営利を目的と
する場合
1時間1日1時間1日
市民サロン320円2,590円640円5,180円
交流の間1(8畳)100円860円210円1,720円
交流の間2(6畳)100円860円210円1,720円

黒石市へ観光でお越しの方へ
黒石市民の方へ
周辺観光情報
黒石で食べる 黒石で買う 黒石で観る 黒石で温まる 黒石へ来る 黒石を読む
トップページ
松の湯交流館について
利用案内
施設詳細・料金表
施設占用申請
松の湯のご利用提案
コミュニティを作る
黒石を案内する
松の湯で過ごす
観光でお越しの方へ
松の湯レター
インフォメーション
イベント情報
黒石市とは
黒石市の年間イベント
黒石で食べる
黒石の見どころ
黒石の温泉
黒石でお買い物
周辺観光情報
ダウンロード
アクセス
サイトマップ
リンク
プライバシーポリシー
お問い合わせ

住所 〒036-0377
青森県黒石市大字中町33(アクセス
TEL 0172-55-6782
FAX 0172-55-6783
MAIL お問い合わせはこちらから
時間 9:30~18:00
駐車場 20台(身体障害者用駐車場:2台)
休館日 夏期(4月~11月):無休
冬期(12月~3月):毎週月曜日(月曜が祝日、振替休日の場合はその翌日)、年末年始

黒石市 ホームページ
ページの上に戻る