黒石市とは

黒石市 こみせ通り

十和田八幡平国立公園北西の玄関口に位置し、市の面積の約8割を自然景観が占めています。
八甲田山に続く山々と広大で豊かな岩木山を望む田園、山裾に広がるりんご畑、浅瀬石川の清流等自然によって形成されている自然景観の中でも中野もみじ山は紅葉シーズンの人気の観光スポットとして知られています。
紅葉以外にも、四季を通してお祭りなどのイベントが開催されます。

黒石市は、藩政時代に弘前藩が5千石分知したことに始まる城下町として知られ、
“日本の道百選”にも選ばれた、アーケード状の通路で重要伝統的建造物群保存地区であるが中町こみせ通りがあります。

黒石市の見どころ

観光

黒石市の観光 中野もみじ山

造り酒屋、蔵などの民家が並び、重要伝統的建造物群保存地区として国に指定されている中町こみせ通り、黒石市の歴史・文化に触れることができる場所、四季折々の豊かな自然を楽しめる中野もみじ山等の景観、体験施設が多数あります。黒石市ならではのお祭り等も年間通して行われています。

温泉

黒石市の温泉

古くから湯治場として栄えていた黒石温泉郷は、傷ついた羽を癒す鶴を発見したことが始まりとされ、開湯400年以上になる温湯温泉をはじめ、落合温泉板留温泉青荷温泉の4つの温泉郷の総称の事を言います。
他にも、大川原温泉長寿温泉など、黒石市内には個性豊かな温泉が点在しています。

黒石つゆやきそば

弥生時代の頃からすでに穀倉地帯であったと言われている黒石市は、お米やお餅などを使ったさまざまな食文化が発達してきました。
高品質と評されてきた黒石米を使用して作られる、日本酒も名産の一つです。
ご当地名物でおなじみの黒石つゆやきそばや、黒石よされ鍋等の名物料理もあります。


黒石市へ観光でお越しの方へ
黒石市民の方へ
周辺観光情報
黒石で食べる 黒石で買う 黒石で観る 黒石で温まる 黒石へ来る 黒石を読む
トップページ
松の湯交流館について
利用案内
施設詳細・料金表
施設占用申請
松の湯のご利用提案
コミュニティを作る
黒石を案内する
松の湯で過ごす
観光でお越しの方へ
松の湯レター
インフォメーション
イベント情報
黒石市とは
黒石市の年間イベント
黒石で食べる
黒石の見どころ
黒石の温泉
黒石でお買い物
周辺観光情報
ダウンロード
アクセス
サイトマップ
リンク
プライバシーポリシー
お問い合わせ

住所 〒036-0377
青森県黒石市大字中町33(アクセス
TEL 0172-55-6782
FAX 0172-55-6783
MAIL お問い合わせはこちらから
時間 9:30~18:00
駐車場 20台(身体障害者用駐車場:2台)
休館日 夏期(4月~11月):無休
冬期(12月~3月):毎週月曜日(月曜が祝日、振替休日の場合はその翌日)、年末年始

黒石市 ホームページ
ページの上に戻る